40代でハゲる人の特徴と改善方法~40歳の薄毛は仕方ない?ハゲてきたらどうする

40代でハゲる人の特徴と改善方法


▼『20代と30代のハゲの記事は参考になりました。ぜひ40代もやってください』

というご要望をいただいたので、本日は、40代のハゲについて、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

満月



▼まず以前の記事のおさらいです。

20代と30代の薄毛のまとめ。


20代のハゲ=「生活習慣があまりにも乱れすぎている。自業自得ハゲの可能性大」

30代のハゲ=「生活習慣がやや乱れており、20代では若さのパワーでなんとかなっていたが、老化とともに早めにハゲてしまっている」



大雑把にまとめるとこんな感じですね。
(あくまで私の自説です)

細かいことを言えば、シャンプーの仕方とか、食事の仕方というのもあるんですが、簡単にまとめると、このようになります。



▼要するに、20代・30代のハゲというのは、かなり「生活習慣の影響」を受けていると、私は思う。

それに対して、本日のテーマ

「40代のハゲ」

このあたりから、少しだけ状況が違ってきます。

が、本質は、若ハゲと同じです。



▼40代といえば、もう若さのピークは過ぎ去り、下降線をたどっています。

免疫力も下がるし、病気にもなりやすくなります。

それと同時に、40代は美容面でも顕著な下降傾向があります。



▼簡単に言えば、「40代はどうしても老化してしまう」ということです。

当たり前ですね。オッサンになってしまう。

では、 40代のハゲは必然で、避けることができないのか?


私はそうは思いません。



40代でも、ハゲるには早すぎる。

だから私は、

「40代のハゲも、生活習慣病の一種である」

と、考えています。



▼確かに、加齢とともに「髪の毛の元気」は失われていく。これは仕方ないです。

でも、「髪の毛にプラスとなる生活」をしている限り、髪の毛の元気が多少なくなっても、そう簡単にはハゲない。

私はそう考えています。



▼「髪の毛に良い生活」とは?

これは当ブログでいつも書いているように、


・長時間睡眠

・腹八分目

・バランスよく食べる

・ストレスを紙に書いて、自分の中で整理する

・シャンプーをしっかりすすぐ

・アミノ酸系シャンプーを使う

・自分に合った育毛剤を探す



はい。

このような、ごく当たり前の基本を、習慣にできているかどうか?

ここが、禿げるか禿げないかの、運命の分かれ道でもあると思うわけです。



▼若いうちは、めちゃくちゃな生活をしていても、髪の毛が元気なので、禿げない。

でも、40歳を過ぎて、めちゃくちゃな生活をしていると、若い頃ほど髪の毛が元気ではないので、ハゲやすくなってしまう。

という流れだと思うわけです。



▼だから、「40歳を過ぎてもハゲない人」というのは、私の周りの男性陣を見ても、

正しい生活を繰り返している男性は、 40歳を過ぎても、ハゲている割合が低い

という傾向があるわけです。



▼最近は、AGA(男性型脱毛症)を抑制する、育毛薬なども増えてきました。

これはこれで、体質に合った場合は、薄毛を改善することもあるんですが、


結局、生活習慣が乱れたままだと、育毛薬をやめた瞬間から、またハゲてしまう

わけですね。



▼だから私が思うに、40過ぎたら、上述したような当たり前の生活習慣を、しっかりと身につけること。

その上で、育毛剤なり、育毛薬を併用すること。

そうすれば、薄毛を改善できる可能性は飛躍的に高まると思います。
(あくまで私の経験談です)



▼当ブログではいつも書いていますが、髪の毛というのは人間にとって必要なものです。

髪の毛の役割は例えば・・・


・頭部への衝撃から頭を守る

・太陽の紫外線から頭を守る

・寒さから頭部を守る



等々、髪の毛は人間が生存していくために、必要なものだと思うわけです。



▼という事は、髪の毛がなくなるという事は、生物的にはおかしいハズ。

だから、髪の毛がなくなる理由は、「自分自身の生活のクセ」の中にある可能性が極めて高いと、私は考えます。


これは私が、当ブログでいつも書いている生活習慣の話ですね。



▼さて本題に戻りましょう。

40代であっても、人間の本来の姿としては、

「髪の毛は、あってしかるべきもの」

と言えるハズ。


もちろん老化現象は進むので、若い頃よりは薄毛になりやすい条件が揃っているわけですが、
育毛の基本的な知識を身につけて、正しい生活を送れば、40代でもしっかりと元気な髪の毛を維持できます。




▼私自身も、若い頃に一度、若ハゲの危機に陥りましたが、現在は40歳を過ぎても、フサフサです。

自分自身の経験から、髪の毛のためには「生活習慣」がいかに重要かを、身をもって感じています。



▼ということで本日は、 40代のハゲについて書いてみました。

私なりにまとめると、


「40代のハゲも、生活習慣病である」

と、私は考えています。



▼「もう40歳だから、ハゲるのは仕方ない」というのは、言い訳っぽい。

若ければ若いほど、薄毛改善の可能性が高くなりますが、40代も十分に若い。復活は可能です。

まずは育毛の知識を集め、生活習慣を改善し、自分に合ったシャンプーや育毛剤を使う。


このような基本の積み重ねで、40代でも十分に薄毛は改善できると私は考えています。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング