なぜ育毛剤を使っても髪の毛が生えないのか?育毛シャンプーは効果なし?

育毛剤で髪が生えない原因


▼『毎日、頑張って育毛剤をつけていますが、髪の毛が生えてきません…』

というお悩みをいただいたので、本日は、なぜ育毛剤の効果が出ないのか?について、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

悩む



育毛剤で髪が生えない原因は?

私の経験談で書くと、

育毛剤のメリットを上回るほどの、生活習慣のデメリットがあるから

私はこのように考えています。


これについて本日は、詳しく考察してみます。



▼まず、育毛剤の効果としては、


「頭皮の血行を良くする」

「頭皮に直接栄養を与える」

「皮脂を抑える」

「毛母細胞を活性化させる」



この辺が、主な育毛剤による効果になります。

頭皮の血行を改善することによって、髪の毛までしっかりと栄養が届くようになり、皮脂の分泌を抑えることによって、頭皮の炎症などを防ぐわけですね。


つまり、

育毛剤の役割は、頭皮環境を良くするためのものである(毛生え薬ではない)



▼さて、このような頭皮環境を改善するはずの育毛剤を使っても、なぜハゲが治らないのか?

これは今まで私が、多くの人の薄毛の相談に乗ってきたデータからですが、


育毛剤だけでハゲを治そうとしている

このようなタイプの人は、育毛剤を使ってもなかなか発毛効果が得られないことが多いです。



▼なぜ育毛剤や育毛シャンプーに頼ってはダメなのか?

それは、「育毛剤のプラス効果以上に、生活習慣の悪化によるマイナスポイントが多いから

です。


当たり前の話ですが、要するに、「ブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいる状態」ですね。



▼なので、育毛剤の効果を最大限に発揮するためには、当ブログでいつも書いているように、

「生活習慣の改善も同時に行わなければならない」

と思うわけです。


生活習慣を改善すれば、「ブレーキを離した状態」になるわけです。

ですから、育毛剤の効果が最大限に発揮されるようになるわけですね。
(あくまで私の経験談です)



▼例えば、頭皮の血行をすごく良くしてくれる育毛剤があったとする。

それを毎日、頑張って頭皮に振りかけたとする。

でも、毎日、寝不足でタバコも吸いまくっていたとする。


そうするとどうなるか?

育毛剤が血行を良くしてくれる作用を、自らの悪しき生活習慣が打ち消してしまっていることになります。



▼なので、多くの人が「育毛剤を使っても髪の毛が生えない!」と言っている場合は、その多くが生活習慣に問題があるケースだったりします。


もちろん、単純に育毛剤の質が悪いという場合もありますが、効果の高い育毛剤を使っても、まるで髪の毛が復活しない場合は、生活習慣を改善しなければならないケースが多いですね。



▼尚、「育毛剤」と「育毛薬」は、全然違います。

育毛剤(医薬部外品)は、サプリメントに近いイメージです。

育毛薬(医薬品)は、基本的には処方箋が必要な、薬です。




▼育毛に即効性があるのは、「育毛薬」の方ですが、育毛薬はクスリなので、必然的に「副作用」があります。

ミノキシジルや、プロペシアといった育毛薬は、直接的な育毛効果がある代わりに、EDのリスクや、血圧が下がり過ぎるリスクもあります。
(個人差があります)

だから私は、育毛剤オンリーです。育毛薬は使っていません。



▼一方、「育毛剤」は、クスリではなく、栄養剤やサプリメントに近い。

もちろん、育毛剤にも、ミノキシジルやプロペシアに近い成分が配合されているものもありますが、育毛剤は基本的に、直接的な育毛効果を狙うものではなく、

「育毛剤は、頭皮環境を改善して、根本的に若ハゲを治すためのもの」だと私は考えます。



▼ここを勘違いしてしまうと、「育毛剤をふりかければ、すぐに髪の毛がフサフサになるんだ!」と、間違った方向に進んでしまいます。

あくまでも、育毛剤は頭皮環境を整えるためのもの。


だからこそ、先ほども書いたように、

育毛剤というのは、生活習慣の改善と同時に行うことで、その発毛効果が最大限に引き出される

と、私は思うわけです。



「育毛薬」には即効性があるが、副作用が出たり、その薬をやめたら、また若ハゲに戻ってしまったりする。

「育毛剤」は、育毛薬ほどの即効性はないが、長期的に頭皮環境を改善して、自力で髪の毛が生えてくるような土台を作る。



まずはこの2つの違いを認識して、自分がどちらの方向で育毛を進めていくのか、考えていくのが良いかと思います。



▼ということで本日は、育毛剤を使っても髪の毛が生えない理由について書いてみました。

私なりにまとめると、


「育毛剤を使っても効果がない人の特徴は、生活習慣の改善を、同時に行なっていないことである」

私はこのように考えています。



▼髪の毛だけでなく、ダイエットなどでも同じことをやってしまう人が多いです。

例えば、「ダイエットサプリを使いながら、暴飲暴食して痩せない人」

などですね。


ダイエットだと非常に分かりやすいですよね。

育毛剤も同じです。

その商品の効果におんぶにだっこ、ではなく、自分でもできる範囲のことはやる。


そのような心構えの人から、順番にハゲを改善していくことになると思います。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング