ハゲを治すシャンプーの仕方と方法~薄毛にならない洗髪方法。ハゲない頭の洗い方

はげないシャンプーの仕方


▼「薄毛を改善するには、睡眠時間とシャンプーが重要と書かれていましたが、シャンプーの仕方を教えてください」

というご質問をいただいたので、本日は、ハゲないシャンプーの仕方について書いてみたいと思います。

シャンプー



▼私の持論ですが、ハゲないためには、

睡眠とシャンプー

この2つが、まさに命だと思います。


これ以外にも細かい要素はいろいろとあるんですが、それは枝葉末節。

重要なポイントは、睡眠とシャンプー、この2つだと思う。



▼睡眠は長く眠ればいいだけ。誰でもできます。

シャンプーは、育毛専用のシャンプーが望ましいです。


私の、おすすめのシャンプーについては、記事の最後に掲載していますのでご参考まで。



▼ちなみに、育毛専用のシャンプーが高価で買えないという人は、なるべく頭皮にやさしい市販のシャンプーを使うようにした方が良いかと思います。


市販のシャンプーで私が使うのは、「ラックス」ですね。

どちらかというと女性用ですが、私がいろいろな市販のシャンプーを使った中では、ラックスは頭皮に優しいと感じました。
(あくまで私の経験談です)



▼あと、よくご質問を受けるのは、

「薄毛改善には、リンスは使った方がいいですか?」

というご質問が多いのですが、私はリンスは使いません。


これはもちろん髪質にもよるんですが、私の場合は髪が細くて柔らかいので、リンスを使う必要性はあまり感じません。

むしろ、下手にリンスを使って、すすぎ残しなどがあると、薄毛の原因になってしまいますので、なるべく余計なものは頭につけない方が良いと考えています。



▼では、具体的にシャンプーの仕方を考えてみましょう。

「ハゲ改善のための洗髪方法」という意味では、


頭皮の皮脂を適度に洗い流す

これが目的になります。


頭皮に皮脂が残っていると、その皮脂が毛穴に詰まって、抜け毛の原因になったり、新しい髪の毛が生えてこなくなったりするからです。



▼特に、整髪料を使っている人は、整髪料をしっかりと洗い流すことと、それに加えて、毛穴の皮脂をしっかり洗うこと。

この2つを同時に行う必要があります。



▼薄毛防止のためのシャンプーのやり方は難しくなく、

頭皮を洗う

これが基本です。


そして、ハゲないためのシャンプーの仕方で最も重要なポイントは・・・


シャンプーをしっかりとすすぐこと!!!

です。


重要なことなので、ビックリマークを3つもつけてしまいました。

シャンプーをしっかりすすぐ事は、本当に重要で、若ハゲの人の多くは、


「シャンプーがすすげていない。シャンプーが頭皮に残っている」

ことが多いわけです。



私は、シャンプーをすすぐときは、5分以上シャワーを当てています。

過剰なほど、すすぎまくります。

腰が痛くなりますが、ハゲるよりはマシです。



具体的なシャンプーの仕方は、私の場合は、


「まず最初にぬるま湯で、髪の毛についたホコリや汚れを、ざっくりと洗い流す(1分くらい)」

「熱湯だと、頭皮が乾燥してかゆくなってしまうので、洗髪はぬるま湯で行う」

「シャンプーを直接頭皮にはつけず、手に取り、髪の毛のサイド~後方部分で泡立てる(髪の毛が頑丈な部分で)」

「頭皮を洗う。頭がかゆくても、絶対に爪は立てない」

「頭皮を洗う時に、頭皮マッサージは特にしない」

「5分くらいすすぐ。腰が痛いが頑張る」

「リンス・トリートメントは、つけない」

「洗髪後は、数時間、自然乾燥する。寝る前に短時間のドライヤー(1~2分)で完全に乾かす」



はい。
私のシャンプーのやり方を、簡単に説明するとこんな感じ。

特に、変わった事はしていません。

このやり方で、現在はフサフサをキープできています。
(育毛剤の効果もあるかと思いますが。)



▼ちなみに私の場合、「朝シャン」はしません。

理由は、朝シャンだと、1日の髪の毛の汚れをそのままにして寝ることになり、頭皮の毛穴が詰まるリスクがあること。

そして、朝シャンだと、「シャンプーのすすぎ」が雑になってしまい、ハゲリスクが増加するからです。



▼シャンプーの最初に、ぬるま湯で汚れを流す作業は、意外と重要かと思います。

「ただ濡らすだけ」という人も多いのですが、ぬるま湯で流すだけでも、髪の毛についた汚れの多くは取り去ることができます。


ぬるま湯だけで汚れを流せるなら、なるべくそのほうがよい。

シャンプーは、どんなに髪の毛に良いシャンプーでも、頭皮に多少の負担がかかってしまうので。



▼あと、シャンプーの時に「頭皮マッサージ」をする人も多いのですが、私は特にしません。

シャンプーの成分が、あまり長い時間頭皮にくっついていると、それ自体が若ハゲの原因になるような気もする。


なので私がシャンプーするときは、「なるべく速やかに頭皮を洗って、しっかりとすすぎ流す

これを意識しています。



▼ということで本日は、ハゲないためのシャンプーの仕方について書いてみました。

若ハゲを改善するためには、「男性ホルモンが増えないようにすること」と「正しくシャンプーすること」は、本当に重要だと思います。


「できれば薄毛改善用のシャンプーを使うこと」と、

「腰が痛くなるまですすぐこと(5分くらい)」



まずはこの2つ。

ハゲないために頑張ってください。

私も、毎日がんばった結果、薄毛を改善できています。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング