ビオチンが不足するとハゲる?ビタミンB7・ビタミンHは髪の毛を作る。薄毛改善

ビオチンが不足するとハゲる?


▼『ビオチンという栄養素が、ハゲを治すと聞きました。本当ですか?』

というご質問をいただいたので、本日は、ビオチンとハゲについて、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

ビタミン


ビオチンが不足するとハゲるか?

私の考えで書くと、

確かに、ビオチンが不足するとハゲの原因になるが、普通の食事をしていれば、極端にビオチンが不足することはない

私はこのように考えます。


それではこの件について、具体的に考察してみましょう。



▼ビオチンというのは、簡単に言えば、

「ビタミンB」

です。(水溶性ビタミン)


正確に言えば、ビタミンB7(ビタミンHとも言う)

ビオチンは、髪の毛・爪・皮膚など、末端組織の生成に非常に重要な栄養素ですね。



▼ビオチンは、ハゲよりも、「美肌」「スキンケア」で重視されている栄養素です。

皮膚病の治療などにも使われる成分なので、皮膚には重要。

「頭皮」も皮膚なので、ビオチンが極端に不足すると、頭皮環境が悪化して、ハゲるリスクが高くなる可能性は、確かにあります。



▼上述の通り、ビオチンが不足してしまうと、髪の毛の生成がスムーズにいかず、薄毛の原因となることがあります。

このような理由から、「ビオチンをサプリメントで取るべし!」みたいな推奨をしている文献がありますが、私の個人的な見解では、

「特別に、ビオチンをサプリから取る必要はない」かなと考えます。



▼というのも、「ビオチンが不足しているからハゲた」という人はあまりいないからです。

現代人は、摂取している栄養が非常に豊富で、「栄養不足でのハゲ」は、すごく少ないわけです。


なので、ビオチンが不足しないために必要な事は、

「バランスの良い食生活」

基本ただこれだけだと思う。



▼バランスの良い食生活ができていれば、特別にビオチンのサプリメントで、ビタミンB7を補う必要はないと思います。

ただ、「ビタミンB7が失われてしまう行動」というのがあります。

それは例えば・・・



・お酒の飲み過ぎ

・タバコの吸いすぎ

・単純に食べすぎ



この3つです。

お酒を分解するときに、ビタミンB7が消費され、タバコのニコチンを代謝するときにもビタミンB7が消費され、
そして、食事をした時の糖質・タンパク質・脂質を分解するときも、ビタミンB7が消費されるわけです。




▼ですから、日ごろから、

お酒を飲みまくり、タバコを吸いまくり、ご飯を食べまくる人はハゲやすい

ということになります。
(あくまで私の認識です)


これらの行動は健康にも悪く、その弊害は、ビタミンB7が足りなくなるだけではないんですが、ビタミン不足になりやすいのは確かです。



▼なので、「ビオチンのサプリを飲めばハゲが治る」というケースは少ないわけですが、アルコールの飲み過ぎやタバコの吸い過ぎによって、極度にビオチンが不足している人の場合は、サプリメントで補うことでハゲが治る場合があります。


しかしながら、このような人はレアケースなので、あまりビオチンの摂取には神経質にならなくても良いかと思います。


タバコの量、お酒の量、食事の量。

これらをバランスよく調整するだけでOKです。



▼さて、ビオチンのサプリはどうなのか?

「ビオチンには、頭皮の血行を良くする」という作用もあります。

育毛剤のようなはっきりとした効果はありませんが、ビオチンをサプリメントから摂取することで、頭皮の血流が良くなる可能性はあります。



▼ただこれも、「日ごろから、食事にビタミンが不足している人」なら、効果はあると思いますが、普通にバランスの良い食事をしている人は、特別にビオチンのサプリを摂取する必要は無いかと思います。

いつも書いていますが、

「現代人は、栄養過剰の人は多いが、栄養不足の人はほとんどいない」と、私は考えています。

なので、ビオチンのサプリも、多くの人にはあまり必要ないかと思います。



▼また、ビオチンは白髪を防ぐ、とサプリメントの裏に書いてあることがありますが、私はあまり実感できませんでした。

私の場合、若ハゲは改善してフサフサですが、白髪はあまり変わりません。

ビオチンのサプリメントも使っていたことがありますが、白髪は変わらなかったですね。

個人差があるのかもしれません。



▼ということで本日は、ビオチンとハゲについて書いてみました。

私なりにまとめると、


「ほとんどの人は、ビオチンのサプリを摂取しても、若ハゲは治らないと思う」

「普通に食事をしていれば、ビオチン不足になることはほとんどない」

「心配なら、マルチビタミンのサプリでいいと思う」



私はこのように考えています。



▼ビタミンは、髪の毛を作るのに必要な栄養素です。

とは言え、サプリメントで摂らなければ不足する、ということもないと思う。


私の場合は、「マルチビタミン」のサプリを念のため摂取していますが、多分、このマルチビタミンは、摂取してもしなくても、あまり変わらない気がします。
(マルチビタミンは、ビタミンB7が入ってないことも多いし。)



▼大切な事は、サプリメントでなんとかしようとすることではなく、当たり前の生活習慣を作ること。

それは、食べ過ぎないことだったり、お酒やタバコを少しだけ減らしたり。しっかり眠ったり。

それだけでも髪の毛には、すごく良い影響が出るわけですね。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング