アミノ酸系シャンプーでハゲが治る?ハゲる?抜け毛が減る理由

アミノ酸系シャンプーとは?


▼『アミノ酸系シャンプーを使えばハゲが治りますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、アミノ酸系シャンプーでハゲが治るか?について、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

アミノ酸


アミノ酸系シャンプーでハゲは治るのか?

私の考えで書けば、


「市販のシャンプーの刺激が若ハゲの原因になっている男性は、アミノ酸系シャンプーでハゲが治る可能性が高い」

「しかし、オーソドックスなAGA(男性型脱毛症)の男性は、アミノ酸系シャンプーの効果が出にくい」


と思います。


それではこの件について、具体的に考察してみましょう。



▼シャンプーには、いくつかの種類があります。

色々な種類に分類されるので、全部列挙していくと混乱するため、ざっくり簡単に書くと、


1 石油系シャンプー

2 アミノ酸系シャンプー



大きく分けるとこの2つです。

石油系シャンプーというのは、その辺のお店で売っている普通のシャンプー。

アミノ酸系シャンプーというのは、頭皮に優しく、少しお値段が高いシャンプーです。



▼厳密に言えば、この中間に、

「石鹸系シャンプー」とか「高級アルコール系シャンプー」

などもあるんですが、上述した上の2つのシャンプーの中間的な存在と捉えて良いかと思います。
(あくまで私の認識です)



▼さて、まず1番目の石油系シャンプー。

これは、安くて汚れがよく落ちます。

非常に使い勝手が良い。


しかしデメリットもあります。

それは「合成界面活性剤


合成界面活性剤というのは、簡単に言えば「汚れがよく落ちる成分」ですね。

しかし汚れがよく落ちるという事は、裏を返せば頭皮には、かなりのダメージになる可能性もあるということです。



▼合成界面活性剤は油汚れに強い。だから洗剤などにも使われています。

そういう意味では、頭皮の余分な油をきれいに洗えるわけですが、もしこの合成界面活性剤が、

「頭皮に残留してしまったら?」

かなり、ハゲるリスクが高まってしまうと、私は考えています。



▼若ハゲを克服した私の、個人的な見解としては、

「シャンプーは、刺激が強すぎなければ何でも良い」

と思います。


ハゲを治すためには、「育毛剤」は必須ですが、シャンプーは市販のものでも、ハゲを治すことができると思います。



▼ただ、上述したように市販のシャンプーは、合成界面活性剤が使われているので、少しでも頭皮にシャンプーが残ってしまうと、人によっては、猛烈にハゲやすくなってしまいます。
(経験談)


ですから、シャンプーをすすぐ時間が短い人や、すすぎが雑で、ついついシャンプーが頭皮に残留してしまう人は、市販の石油系シャンプーよりも、

「アミノ酸系シャンプー」

を使う方が、ハゲないと思います。



▼アミノ酸系シャンプーは、洗浄力が強すぎないので、

頭皮の皮脂を、過剰に洗い流すことがない」というメリットがあります。


皮脂は悪者にされやすいんですが、実は、フサフサの髪の毛を維持するためには、「適度な皮脂」は重要だと思う。

市販のシャンプーは、洗浄力が強力なので、皮脂を、根こそぎ洗い流してしまう場合がある。

こうなると、頭皮が乾燥しやすく、かゆみが出たり、抜け毛の原因になったりするわけです。
(経験談)



アミノ酸系シャンプーのデメリットとしては、「髪がキシキシしやすい」という点にあります。
(あくまで私の経験談です)

ただ、やはり頭皮には非常にやさしいシャンプーなので、ハゲを改善する初期段階では、市販のシャンプーよりも、アミノ酸系シャンプーを使うのが望ましいですね。



▼ただ、洗浄力が弱めなので、「整髪料をがっつりつける人」は、要注意です。

市販のシャンプーなら、整髪料も洗い流すことができますが、アミノ酸系シャンプーだと洗浄力が弱めのものが多いので、いつもよりしっかりとシャンプーしないと、整髪料が残ってしまうことがあります。



▼もう一つのデメリットとしては、やはり、「価格がやや高め

市販の石油系シャンプーより、やはりお金がかかってしまいます。

なので、前述した通り、

アミノ酸系シャンプーは、若ハゲを治す最初の段階で使う

私はこのやり方でした。


ある程度若ハゲが改善してきたら、あとは生活習慣さえしっかり守っていれば、自力で髪の毛をフサフサに維持できるので、アミノ酸系シャンプーは、最初だけでも良いかと思います。
(育毛剤も同じ)



▼ということで本日は、アミノ酸系シャンプーについて書いてみました。

私なりにまとめると、


「アミノ酸系シャンプーは、頭皮に負担をかけないので、若ハゲのリスクが下がる」

「しかし、AGA(男性型脱毛症)の男性の場合、ホルモンバランスが原因なので、アミノ酸系シャンプーに変えただけでは、若ハゲは改善しにくい場合がある」



私はこのように考えています。



▼市販の合成界面活性剤入りシャンプーが頭皮に残留すると、本当に猛スピードで禿げてしまう人もいるので、やはりシャンプーのすすぎは徹底することが重要。

あるいはアミノ酸系シャンプーに切り替える。

このようなシャンプーの基本知識は、ハゲを改善するために重要なことなので、覚えておいてください。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング