女性ホルモンが多いとハゲる?ハゲない?ホルモンバランスと薄毛。女性がハゲる原因

女性ホルモンが多いとハゲる?ハゲない?


▼『女性ホルモンが多いと、ハゲないんですか?』

というご質問をいただいたので、本日は、女性ホルモンとハゲについて、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

女性ホルモン


女性ホルモンが多いとハゲないか?

私の考えで書けば、

女性ホルモン(エストロゲン)が多い男性ほど、ハゲにくくなる気がする


それではこの件について、具体的に考察してみましょう。



▼一般的には、薄毛改善といえば、頭皮のマッサージだとか、爽快ヘアトニックだとかが推奨されていますが、私が若ハゲを克服した経験から言えば、


ホルモンバランスこそが、薄毛改善に最も重要な要素である

と感じます。
(あくまで私の自説です)



▼一般的な育毛の世界では、このような事はあまり言われません。

なぜかというと、おそらく「ビジネスになりにくいから」


例えば私は、当ブログで「ハゲを治すには、長く眠ることが重要」と何度も書いていますが、これはあまり世の中では言われません。

まさに「ビジネスにならないから」ですね。

長く眠ってハゲが治れば、ハゲ関連の会社は潰れてしまいますから。
(あくまで私の仮説です)



▼ちょっと脱線してしまいました。

上述した事は、あくまでも私個人の見解ですので、参考程度に読んでおいてください。


さてさて、女性ホルモンとハゲの関係について。

人間は性別にかかわらず、男性ホルモンと女性ホルモンの両方が分泌されています。


そして、このホルモンバランスは、「生活習慣」や「自律神経」の働きによって変わってきます。



▼要するに、正しい精神状態や生活習慣で過ごしていれば、最適なホルモンバランスに調整されるわけです。

しかしこれが、寝不足だったり、ストレスだったりが過剰にかかっている状態の場合、


生活習慣が乱れる ⇒自律神経が乱れる ⇒ホルモンバランスが乱れる ⇒ハゲる

という流れになりやすくなってしまうと思うわけです。



▼近年は、「女性のハゲ」がかなり増加しているのが社会問題になっていますが、これも女性の自律神経が乱れていることが1つの原因でもあると思う。


私の見解ですが、女性が社会に出て仕事をすることが多くなるにつれて、ハゲで悩む女性も多くなると思われます。

女性が社会でお仕事をすれば、必然的に寝不足が多くなるし、ストレスも多くなり、その結果、自律神経が乱れ、男性ホルモンが増加(女性ホルモンが減少)し、ハゲやすくなると思うからです。



ですから、ハゲを改善するためには、女性ホルモンの比率を増やした方が良いと思うわけです。
(私の個人的な見解です)


寝不足やストレスによって、交感神経が優位になって男性ホルモンが増えれば、禿げるリスクはどんどん高くなってしまいます。

だから女性ホルモンの比率を増やすような生活をする。

そのための1つの方法が、例えば「睡眠時間をできるだけ長くする」ということなのですね。
(経験談)



▼ちなみに、女性ホルモンのエストロゲンを増やす、と言うと、「ホルモン注射」とか「サプリメント」という手段もありますが、これは必要ないと思います。

というか、普通の男性が、女性ホルモンの注射とかしてたら嫌ですね。



▼なので、私の場合は、

「あくまでも、正しい生活習慣を固定することで、女性ホルモンのエストロゲンと、男性ホルモンのテストステロンのバランスを整える」

「その結果として、少しずつ、若ハゲが改善されて行く」



このようなスタンスで、私は若ハゲ改善に取り組んできました。



では、女性ホルモンのエストロゲンを増やす行動とは何か?

私の経験談なので、科学的な裏付けはありません。

私が女性ホルモンを減らさないために意識していることを、ちょっと箇条書きにしてみます。


・睡眠時間を最低でも、7時間以上確保する

・腹八分目にする

・過剰に筋トレしない

・仕事のストレスは、できるだけ早めに自分の中で整理する

・体を冷やさない

・タバコの本数を増やさない

・よく笑う

・よく咀嚼して食べる



はい。
これが私が、女性ホルモンのエストロゲンを減らしてしまわないように、毎日、意識していることです。


全て私の仮説によるものなので、正しいかどうかはわかりませんが、私の場合は、上述したようなことを習慣として取り入れることで、精神面も安定し、育毛剤の効果も出やすくなり、若ハゲの改善につながっていったと考えています。



▼ということで本日は、女性ホルモンとハゲについて書いてみました。

私なりにまとめると、


「女性ホルモンのエストロゲンが減少するような生活を送っていると、若ハゲになりやすくなると思う」

「逆に、女性ホルモンが増えるような生活習慣を意識すると、若ハゲを改善しやすくなると思う」



私はこのように考えています。



▼薄毛予防及び、薄毛改善のためには、適切な育毛剤の使用と併せて、

「女性ホルモンが増えるような生活習慣」

「男性ホルモンが減るような生活習慣」



が、かなり重要だと思います。

具体的にどのような生活習慣にすればよいかについては、当ブログの別の記事も参考にしてみてください。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング