育毛剤はハゲる前に使う?ハゲてなくても育毛剤を使う効果。いつから使い始める

育毛剤を使う時期は?


▼『自分は、まだハゲていないんですが、親がハゲているので心配です。早めに育毛剤を使った方がいいんでしょうか?』

というご質問をいただいたので、本日は、育毛剤はハゲる前に使うか?について、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

育毛剤2


育毛剤を使い始める時期はいつ?

私の考えで書けば、


育毛剤は、できるだけ早い段階で使い始める方が、効果が出やすいと思う

それではこの件について、具体的に考察してみましょう。



▼一般的な傾向としては、

「かなりハゲてきたから、慌てて育毛剤を使う」

という人が多いと思います。


ただ、私の経験から言えば、もうちょっと早い段階から育毛剤を使い始めた方が、効果が出やすいかと思います。



▼薄毛に限らずですが、

「回復させる」より「予防する」ほうが、はるかに簡単です。

一度、ハゲの下り坂を転がり始めると、その流れをストップさせるのはかなり困難を極めます。


しかし、急坂になる前の、なだらかなうちに、あらかじめ予防しておけば、比較的簡単に、若ハゲを予防することが可能だと思います。



▼これは生活習慣にも言えることです。

まだ、あまりハゲていないからこそ、ハゲないための生活習慣を身につける

ことが重要です。


私のように、いったん禿げてから回復させることも、もちろん可能ですが、かなり大変なのも事実です。

ですから、まだあまりハゲていない人は、今のうちから「髪の毛と頭皮」を大切にすることで、禿げるリスクを大幅に下げることができると思う。



▼育毛剤はその条件の1つで、若いうちから育毛剤を使っている人の方が、やはり禿げるリスクは大きく下がると思う。

まぁこれは、若いうちから育毛剤を使うタイプの人は、髪を大切にし、生活習慣にも気を使っていることが多いので、育毛剤だけの効果ではないと思いますが、いずれにしても早い段階から、効果的な育毛剤を使用して行く事は重要だと考えます。



▼上述した事を少し補足すると、

禿げる前から育毛剤を意識することで、髪の毛を大切にする意識もしっかりしてくる

というメリットも挙げられます。


私が思うに、ハゲというのはかなりの部分、「自分自身の意識によって変わる」と思うので、意識づくりが重要になってくるわけです。



▼でも多くの人は、「まだハゲてないから大丈夫」と思ってしまいます。

まだ若いから不摂生しても大丈夫。

まだ禿げてないから寝不足しても、暴飲暴食しても大丈夫。

そのように考えてしまうわけですね。



▼しかし、早めに育毛剤を使っている人の場合は、

「まだ禿げていないけど気をつけよう」

という意識が非常に強いわけです。


早い段階から育毛剤にお金をかけている人は、「この育毛剤代を無駄にするまい」という意識が生まれます。
(経験談)

そして髪の毛を大切にする。食事や睡眠に気を配る。

このような意識の差は、将来、ハゲるかハゲないかの決定的な違いとなります。



▼さて、育毛剤とは、そもそも何なのか?

意外と勘違いしがちなのが、

育毛剤は、毛生え薬ではない

という部分です。



育毛剤とは、頭皮環境を整えて、髪の毛が健康に育つ土台を作るためのものである。

私はこのように考えています。


なので、育毛剤を振りかければ、髪の毛が生えてくるわけではない。

育毛剤を正しく使うことで、正常な頭皮の状態に復活させる、という感じです。
(あくまで私の認識です)



▼前にも書きましたが、人間にとって、髪の毛は重要な組織です。

頭部を守る。毒素を髪の毛から排出する。

などなど、人体を健康に保つために、髪の毛は必要。

だから、若いうちから髪の毛がなくなる、というのは、正常な状態ではないと思うわけです。



▼逆に言えば、

健康状態と、頭皮環境を正常にすることができれば、必然的に髪の毛は生えてくる

と思うわけです。



▼だから、私の育毛理論はシンプルで、

若ハゲを改善したければ、まず生活習慣を改善し、その上で育毛剤を使う

私が薄毛を改善した方法は、シンプルに書けば、これだけでした。



▼重要なポイントとして、

生活習慣が乱れたままで育毛剤を使っても、なかなか頭皮環境は正常に戻らない

という部分です。


これは私自身の経験談ですが、私も、睡眠不足や暴飲暴食したままで、育毛剤を使っていました。

でも、なかなか発毛効果がなかった。

そこで、生活習慣を改善しながら育毛剤を併用したところ、少しずつ、頭皮環境が改善されて、今はフサフサになったという流れです。



▼ということで本日は、育毛剤は禿げる前に使うか?について書いてみました。

私なりにまとめると、


育毛剤は、ハゲの初期段階で使う方が、はるかに若ハゲ改善効果があると思う

私はこのように考えています。



▼完全にハゲたくなければ、ハゲない確率を高めるために、早めに育毛剤を使うことはオススメできます。

自分自身の「髪の毛を大切にする意識」を高めるためにも、禿げる前に、育毛剤を使ってみるのは良いと思いますね。


その場合は、上述の通り、

育毛剤だけでなく、睡眠不足や暴飲暴食も改善すること

これによって、育毛剤の効果は飛躍的にアップすると思います。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング