頭皮を叩くと育毛?頭皮をクシで刺激するとハゲが治るか。頭皮マッサージと薄毛改善効果

頭皮を叩くとハゲる?


▼『ヘアブラシで頭皮を叩くと、ハゲが治りますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、頭皮を叩くと育毛効果はあるか?について、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

ヘアブラシ



▼このご質問は、根強いですね。

当ブログ調べですが、よくあるご質問ランキングのトップテンに入るのではないでしょうか。


頭皮を叩いて育毛、というのは、誰でもできるし、お金もかからないし、お手軽だから皆さん興味があるんでしょう。



▼私の考えでは、

頭皮を叩いても、髪の毛は生えてこない

と考えています。



▼これについては、当ブログだけでなく、育毛の専門書などでも、

「頭皮を叩いても無意味」

という見解が多いと思います。


人によっては、「頭皮マッサージは、ハゲ改善に効果がある」と考えている人もいるようですが、私は頭皮をマッサージしても髪の毛が生えてくるとは、思えません。



▼ちなみに私は、頭皮をヘアブラシでトントントントン叩いたりはしません。頭皮マッサージもしません。

頭皮を叩くとハゲが治るどころか、ハゲが悪化する可能性の方が高いと思われます。


もしくは、ハゲ予防で頭皮を叩いてしまうと、ハゲてなかったのに、ハゲになってしまう可能性もあります。

頭皮の毛細血管は繊細なので、自己判断で刺激を与えないほうが良いのではないかと考えます。



▼これは、やはり叩くことで、

頭皮の毛細血管(or毛母細胞)が損傷するから

という理由が一番大きい。



▼髪の毛というのは、頭皮の毛細血管によって栄養が運ばれ、髪が作られます。

なので、頭皮の毛細血管が損傷してしまうと、栄養を届けるためのパイプが壊れているのと同じ。


つまり、髪の毛に栄養が届かない。もしくは、栄養が届きにくくなる。

ゆえに、新しい髪の毛が生えてこなくなる、ということになりかねないわけです。



▼また、新しい髪の毛が生えないだけでなく、頭皮を損傷することによって、頭皮の炎症を招き、今ある元気な髪の毛まで抜けてしまう可能性があるわけです。


なので、ハゲを改善したいとか、予防したいといった場合、頭皮を叩くのではなく、別の方法を習慣にする方が、はるかに育毛効果は高いと私は考えます。



▼では、頭皮を叩かずに、何をすればハゲが治るのか?

これは当ブログでいつも、色々な私の自説を展開していますが、やっぱり1番大切なのは、


長時間睡眠と、長時間シャンプーをすすぐこと

この「長時間×2」が、ハゲ改善の最大のポイントとなるのではないかと私は考えています。



▼そもそも、頭皮をブラシで叩いてハゲを治そうと言うのは、極めて対症療法的であり、なんら本質に目を向けていないことがわかります。

いつも書いていますが、「白髪」は老化現象なので避けられませんが、「ハゲ」は皮膚の病気に近いので、避けることができると、私は思うわけです。



▼『若いのにハゲるということは、生活の何かが間違っている

と、私は思う。

ここに目を向けていない人が多いように思われます。


遺伝だとか、運命だとか言う前に、

「どうやったら禿げるのか?」

を調べて、そこに自分の生活が一致していないかどうか?をチェックすることが、ハゲ改善への最初の1歩目です。



▼ちなみに、「頭皮を叩いて育毛!」というのは、ずいぶん昔に流行った手法です。

昔は、インターネットもなかったし、もちろんスマホもケータイもない。

今よりも、情報を入手する手段が限られていたわけです。


そんな中、テレビやラジオで、

「頭皮を叩くと、頭皮の血流が良くなり、髪の毛が生えてくる!」

みたいに、面白おかしく紹介されると、めちゃくちゃ流行るわけですね。

他に情報の入手手段がないから。



▼その時期は、私の周りでも、「ブラシで頭皮をトントン叩く男性」が、たくさんいた気がします。

さすがに最近は、ほとんど見かけませんが、当時は、髪の毛の薄い男性は、「頭皮を叩けば髪が生えてくるはずだ!」と信じて、トントンやってたわけですね。



▼頭皮を叩くことで、頭皮の血行が本当に良くなるのかどうかはわかりませんが、そもそも、「薄毛の原因」が、人それぞれ違うわけです。

まず、AGA(男性型脱毛症)の男性は、仮に、頭皮を叩くことで血行が良くなっても、ハゲは治らない」と思う。


だって、AGAは、テストステロンやジヒドロテストステロンが原因なんですから。

血行は関係ないんですね。



私が思うに、多くの男性の若ハゲの原因は、男性ホルモン絡みだと思う。(ジヒドロテストステロン)

その点からも、頭皮を叩く事で、男性ホルモンは減りませんから、叩いても無駄な場合がほとんどだと思います。


ごく稀に、頭皮の血行不良が原因で、若ハゲになる男性もいますが、その場合であっても、「頭皮を叩く」という方法ではなく、

半身浴やサウナで、血行をよくする」とか、

体を動かして、新陳代謝を高める」といった方法のほうが、ずっと育毛効果は高いと、私は考えます。



▼ということで本日は、頭皮を叩くとハゲが治るか?について書いてみました。

私なりにまとめると、


「頭皮を叩いても、若ハゲは治らない」

「むしろ、頭皮の毛細血管や毛母細胞を損傷して、逆に抜け毛が増える可能性がある」



私はこのように考えています。



▼ハゲ改善に限ったことではありませんが、

「安易な方法では、根本的な解決にならない」

ということですね。


育毛というのは、正しいやり方を繰り返せば、長期的には必ず効果が出るものなのです。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング