髪の毛が細い男性はハゲる?髪質によって薄毛が決まるか。ハゲる毛質とハゲない方法

髪の毛が細い男性は禿げる?


▼『僕は髪の毛が細いです。ハゲるということでしょうか?』

というご質問をいただいたので、本日は、髪の毛の細さとハゲについて、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

筆



▼本日も、私の結論から入ります。

髪の毛の細さは、ハゲとは関係ない

私はそう考えています。



▼髪の毛の細い・太いというのは、これは完全に生まれつきです。遺伝ですね。

背が高いとか低いというのと同じです。


しかし、髪の毛が細いとか太いといった事は、将来的に禿げることとは全く関係ないと、私は考えます。



▼確かに、見た感じ、髪の毛が太い人は、引っ張っても大丈夫そうだし、薄毛になりにくい印象がありますが、全然そんな事はないです。

ぶっとい、黒々とした髪の毛だった男性が、あっさり禿げてしまう事は普通にあります。

逆に、若い頃から髪が細く、将来は危ないなぁと思われていた人が、一生フサフサのままで過ごすこともよくあることです。



▼ちなみに私も、髪の毛が細いです。

細くてサラサラ。

見るからに、「か弱い」髪の毛で、学生の頃から、

「お前は髪の毛が細いから、将来はハゲるぞ!」

とか言われたこともありましたが、今は余裕でフサフサです。


そして皮肉なことに、「ハゲるぞ!」と言っていた友人は、剛毛だったのに、現在は薄毛が進行中です。

かわいそうに。天誅でしょうか。



▼まあ、私自身も一時期、生活習慣の乱れが原因で薄毛になり、「ああ・・終わった・・」と思った時期もありましたが、
よくよく勉強してみると、薄毛というのは生まれつきや遺伝ではなく、生活習慣(男性ホルモン)の影響がかなり大きいということがわかりました。


それから生活を改め、育毛シャンプーや育毛剤なども、自分に合ったものを探し、いろいろやった結果、今はフサフサに復活です。

具体的に何をやったかについては、当ブログでいろいろと解説していますので、他のページなども参考にしてみてください。



▼本題に戻ります。

髪の毛が細いと、「自分は禿げる宿命なのではないか?」と思ってしまいがちです。


そして、思い悩むことが精神的なストレスとなり、ストレスが交感神経を刺激し、男性ホルモンを増やし、皮脂も増やしてしまうため、禿げてしまう。

このような悪循環にハマっている人が、なんと多いことか。



▼髪が細いだけでは、ハゲの原因にはならない。

でも、そのことを思い悩むことによって、自らハゲの原因を作ってしまっているわけです。

これは、あまりにも悲しいことなので、不必要に思い悩むことがないようご注意ください。



ただ、たしかに髪が細いというのは、「繊細な髪である」ということなので、ヘアケアには注意を払う必要があります。

どちらかといえば、髪の毛は細いより太い方が頑丈なので、毛穴も髪の毛が太い方がしっかりしている傾向にあります。


ですから、髪の毛が細い人は、より繊細なシャンプーをする。

あるいは、よりシャンプーのすすぎをしっかり行う。

このような「基本的なこと」を厳守することをおすすめします。



▼前述した、「お前はハゲるぞ!」の友人。

彼は剛毛だった。

逆に、私は細い髪の毛だった。


この時点では、圧倒的に彼が有利だった。

しかし現在、彼はハゲて、私はフサフサ。



▼この原因の1つに、

「彼は安心して、ヘアケアが適当だった」

ということが考えられます。


この友人は剛毛で、髪の毛が多かったがゆえに、そこで油断してしまい、寝不足だったり、食生活が乱れたり、シャンプーのすすぎが適当だったりしたわけです。

実際、私が見ていた範囲でも、かなり生活習慣は乱れていたように思います。



▼私が思うに、多くの男性の薄毛の原因は、「AGA(男性型脱毛症)」だと思う。

つまり、テストステロン過剰であり、ジヒドロテストステロン過剰。

だと思う。



そう考えると、男性ホルモンが抜け毛を誘発しているわけだから、髪の毛の細さは関係ないハズ。

生まれつき髪の毛が細い男性でも、自律神経のバランスや、性ホルモンのバランスが適正なら、ハゲない。


逆に、生まれつき髪の毛が多く、剛毛の男性でも、ジヒドロテストステロンが大量に生成されてしまうような生活を送った場合は、どんなに生まれつきの髪の毛が多くても、ハゲやすくなってしまうと思うわけです。
(あくまで私の自説です)



▼尚、私の結論としては、髪の毛が細くてもハゲないと考えますが、注意点が1つ。

もともと剛毛だったのに、最近、髪の毛が細くなった

これはやばいです。


この場合は、ジヒドロテストステロンが増加している可能性が高い。

あるいは、皮脂やシャンプーのすすぎ残しなどによって、頭皮の毛穴や毛母細胞が不健康になっている可能性が高い。


なので、「髪の毛が細くなった」という人は、しっかりと生活習慣を振り返って、改善していく必要があると思います。



▼ということで本日は、髪の毛の太さとハゲについて書いてみました。

私なりにまとめると、


「髪の毛の太さは、ハゲとはまったく関係がないと思う」

「ただし、もともとは髪の毛が太かったのに、細くなった人は要注意」



私はこのように考えています。



▼髪の毛が細くても、しっかりとヘアケアしている人はハゲません。

逆に、黒々とした太い髪の毛の人であっても、適当なヘアケアをしている人はハゲます。


育毛というのは「日々の積み重ね」なので、毎日、髪に悪い行動を繰り返してしまわないよう、ご注意ください。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング