なぜハゲは嫌われるか~女性は薄毛が嫌いな理由。不潔感と不健康な印象

なぜハゲは嫌われるのか?


▼『なぜハゲてると嫌われるんですか?(泣)』

というお悩みをいただいたので、本日は、ハゲが嫌われる理由について、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

満月



なぜかハゲは嫌われます。

特に、「女性」に嫌われます。

私も一時期、若ハゲのピンチがありましたので、髪の毛が減少することで、女性の対応が変わったことを、身をもって知っています。


男同士なら、相手が多少、髪がハゲていても気にしませんが、女性は本当にシビアにハゲを嫌います。



▼ではなぜ女性はハゲを嫌うのか?

これはもう

本能

としか言いようがないと思う。


女性は、本能で男性を選ぶ。

本能というのは、「健康で、社会的に必要とされる子供を作れる相手かどうか?」ということです。
(あくまで私の自説です)



▼例えば、俗に言う「気色が悪い見た目の男」が、モテないのは、そのような見た目の男性の子供を産むと、その子供に悪影響が出ると、女性が本能的に判断するからではないか?


イケメンがモテるのは、子供もイケメンになって、その子供が子孫を残しやすくなるからです。

子供が不細工になれば、その子供はモテない男性となり、結果的に自分たちの子孫も残せなくなります。



▼だからこそ女性は、シビアに男性を本能で見極めようとする。

「ハゲは無理」と、潜在的に感じるのも、同じ事なのだと思うわけです。



▼まずハゲというのは、本能的に「お年寄り」をイメージしてしまう。

元気な子供を産むという目的から考えたときに、お年寄りと若者、どっちを本能的に選ぼうとするか?

明白です。



▼また、若ハゲという状態の男性の場合、「不健康さ」や、「不潔さ」といったものが印象づけられます。

このようなネガティブな要素も、女性からすれば、自分の子供に悪影響を与える遺伝子と判断するわけです。
(仮説です)



▼女性がよく、「見た目は気にしない。男は中身!」とか言っていますが、これは完全に建前。

「男は見た目よね~」とか言うと、自分自身のイメージが悪くなるから言わないだけです。


私自身も、薄毛時代を乗り越えて、今フサフサ時代ですが、女性の反応は、本当に手のひらを返すように違います。



▼「見た目で人を判断するなんて、人としてありえないだろ!」という気持ちはわかります。

でも、そんなヒューマニズムを掲げても、人生は何も変わりはしないのです。
(体験談)


人間は論理的に生きているようで、実はほとんど本能で生きている。

女性は、男性よりもさらに本能の比率が高いと思われます。
(女性の直感、などと言いますね)



▼だからこそ、私たち男性陣は、治せるハゲなら治さなければならない。

世の中の半分は女性であり、女性はハゲを嫌う。

という事は、ハゲをそのままにしておくと、世の中の半分の人に嫌われる可能性があるということです。



▼だから、治せるハゲは治す。

ハゲ改善のポイントは、

生活習慣とシャンプーと育毛剤

細かい話は、当ブログの他の記事も参考にしてみてください。



▼まぁしかし、本当にハゲ・薄毛は、圧倒的に不利だと思います。

私は男なので、別に髪の毛があろうがなかろうが、中身勝負だと考えていますが、多くの女性は、そうではない印象です。


上述の通り、

女性は、見た目も優秀な子供を産みたい

これが、本能なんですね。



▼私の個人的な意見では、

「ハゲは遺伝ではないから、髪の毛の量で男性を選ぶのはおかしい」

と思います。


でも、多くの女性は、ハゲは遺伝だと思っている。

だから、「我が子がハゲたら嫌だ!」と、直感的に感じて、ハゲの男性を無意識に避けるのかなと。



ハゲた男性と結婚する⇒ 子供が生まれる⇒ その子供も禿げる⇒ その子供がモテなくなる⇒ 孫の顔が見れない

そうそう。

一瞬にして、このような計算を、女性は本能的にしている。

あくまでも私の意見ですが、あながち間違いでもないと思います。



▼ただ、当ブログでは一貫して、

ハゲは遺伝ではないし、多くの若ハゲは、生活習慣やシャンプー・育毛剤によって、改善していくことが可能である

と書き続けています。


だから私は、

「ハゲているというだけで、男性を恋愛対象から除外するのは、明らかにおかしい」

と思っています。



▼とは言え、「選ぶのは女性」です。

男性は常に、選ばれる立場である。

だから男性は、選ばれやすい条件である方がいい。


つまり、ハゲは改善しておいた方がいい、と思うわけです。



▼私の考えでは、

ハゲてない方が好かれるなら、今、若ハゲの男性は、自分にできる努力をして、若ハゲを改善しておいた方がいい

と思います。

私もそのようにしてきました。



▼ということで本日は、なぜハゲは嫌われるか?について、私の独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


「ハゲが嫌われるのは、女性が、優秀な子供を産みたいから、という本能も影響していると思われる」

「なので、若ハゲは改善しておいた方がいい」

「すべてではないが、多くの若ハゲは改善可能である」



私はこのように考えています。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング