髪が生えてくる方法~食べ物やシャンプーとの関連性。ハゲ・薄毛改善の方法は?

髪が生えてくる方法


▼『ぶっちゃけ、髪が生えてくる方法ってありますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、髪が生えてくる方法について、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

わかめ



髪が生えてくる方法を、私の独断と偏見でリストアップしてみます。


1 男性ホルモンを減らす

2 女性ホルモンを増やす

3 シャンプーのすすぎを徹底的にやる

4 頭皮を清潔に保つ(毎晩シャンプーしてから寝る)

5 少食にする(腹八分目まで。老化防止仮説)

6 7時間以上 眠る(女性ホルモンを増やす仮説)

7 自分の頭皮に合ったシャンプーと育毛剤を見つける



はい。

私自身も、若ハゲから復活した経験がありますが、当時、私が意識していたのは、上記の要件です。



▼私の経験談に基づく育毛理論なので、正しいかどうかはわかりません。

ただ、私自身と、私がアドバイスした人は、この方法で髪の毛が復活した人が多いので、なかなか効果的な育毛理論なのではないかと考えています。



▼上記の項目は、それぞれバラバラの項目のように見えますが、実は「相互に関連し合っている」気がします。

例えば、睡眠時間を長くすると、女性ホルモンが増えやすくなる気がする。

女性ホルモンは、「美」をつかさどるホルモンなので、女性ホルモンが減ると、若ハゲのリスクが増すと、私は考えています。



▼ちなみに、「男性なのに、女性ホルモンが出るの?」というご質問をたまに受けますが、出ます。

というか、男性ホルモンとか女性ホルモンといった名称は、便宜上、つけられているだけで、人間には、この2つの性ホルモンが分泌されているハズ。


男性ホルモンは、戦ったり仕事をしたりするための、攻撃的なホルモン。

なので、男性ホルモンが増えると、若ハゲになりやすくなります。


女性ホルモンはこの逆で、体を修復するためのホルモン。

なので、女性ホルモンを増やすと、若ハゲが改善しやすくなるのではないかと、私は仮定しています。



▼私の育毛法理論を、このように箇条書きにすると、非常にシンプルですが、一つ一つは非常に奥が深いです。

これらの詳細については、当ブログで、私の経験談も交えながら、いろいろと書いていますので参考にしてみてください。



▼「髪が生えてくる方法」などと書くと、なんだか魔法のように、急にフサフサになる様なイメージですが、私の長い育毛経験から言わせてもらうと、このような魔法はありません。


夢を壊すようで申し訳ないですが、魔法を求めているうちは、たぶん薄毛改善は叶わないと考えられます。



▼なぜなら、ハゲ改善というのは、外部からの力に依存するものではなく、自分の体の力で成し遂げるものだからです。

考え方を、他力本願から自力本願にシフトできた人から、育毛に成功して行く、という傾向がありますね。



▼「髪が生えてくる方法」を求める人は、例えば・・・


・髪が生えてくる食べ物

・髪が生えてくる秘薬

・髪が生えてくる裏ワザ


このようなものを求めている傾向にあります。

これらの意味するものは何か?

それは・・・


『楽して、手っ取り早くハゲを改善したい』

という気持ちです。

この気持ちがあるうちは、なかなか育毛はうまくいかない気がします。


そもそも、自分自身の不摂生によって若ハゲになったわけですから、自分の生活を正さないと、髪の毛は元に戻らないと思うわけです。



▼当ブログでは何度も書いていますが、髪の毛というのは本来、自然と生えてくるものです。

60歳を過ぎた男性の場合は、老化現象と言えるかもしれませんが、50代までのハゲや薄毛は、どこかに間違いがある場合が多い。

その多くが、私がいつも言っている、「生活習慣とシャンプーの仕方」だったりするわけです。



▼正しい生活習慣で毎日を過ごしていれば、髪の毛というものは、自然と生えてくるわけです。

爪が伸びるのと同じ。傷が治るのと同じ。


髪の毛は、人間の重要な頭部を守るためのものですから、普通は生えてくるわけです。

髪の毛が生えてこないのは、髪の毛が生えてくる事を、あなた自身が邪魔しているからです。
(体験談)



▼もちろん、例外的に体質や病気などで薄毛になってしまう人はいます。

しかし、そのようなケースは、私が今まで見てきたデータから言えば、非常に稀なケースと言えます。


多くの人のハゲや薄毛には、だいたい原因があるものです。



▼では、髪が生えてくる食べ物はあるか?

これについては、私のやり方は、

バランスの良い食事を、腹7分目まで食べる

です。

基本に忠実。でもこれができる人は少ない。

だから、やれば効果大です。


ちなみに、ワカメや昆布などの海藻をたくさん食べても、髪の毛は生えてきません。
(経験談)



▼では、髪が生えてくるシャンプーの仕方は?

私のやり方は、

なるべく頭皮に刺激の少ない、アミノ酸系シャンプーを使い、すすぎにしっかりと時間をかける

です。

これもまた基本に忠実なこと。そして食事と同じように、これができる人は少ないです。



▼ということで本日は、髪が生えてくる方法の概要だけ説明してみました。

具体的な細かい方法については、当ブログの他の記事も参考にしてみてください。


いつも書いていますが、

育毛は毎日の生活習慣の繰り返しの結果

です。

だから生活習慣やシャンプー・育毛剤を変えれば、少しずつ薄毛は改善されていく可能性が高いわけです。

一気にハゲを治そうとすると、逆に失敗しますのでご注意ください。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング