日焼けするとハゲる?太陽の光が髪に当たると薄毛になる?頭皮の日焼け。紫外線とハゲ

日焼けするとハゲる?


▼『頭に太陽の光が当たって日焼けすると禿げますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、紫外線とハゲについて、私の独断と偏見で書いてみたいと思います。

日焼け



▼太陽がカンカン照りの時に、帽子をかぶらずにずっと外にいると、頭皮と髪の毛がすごく熱くなります。

そして心なしか、髪の毛がパサパサになります。


これは、太陽の紫外線によって、頭皮と髪の毛が、軽く火傷しているような状態ですね。



▼ごく軽いヤケドという感じなので、これをもって、すぐに禿げるというわけではないです。

ただ、いつも書いている通り、

ハゲというのは毎日の行動の繰り返しによって進行する

と、私は考えています。


ですから、日常的に太陽の光に当たる人は、頭が日焼けすることによって、「紫外線が蓄積されて禿げる」という可能性もあると思うわけです。



▼私の場合は、長時間太陽の光に当たるときは、帽子をかぶるようにします。

しかも、「ちょっとゆるめの帽子」ですね。


なぜなら、きつめの帽子を長時間かぶると、頭がしめつけられてしまい、頭皮の毛穴周辺の血行が悪くなって、抜け毛が増えたり、発毛を阻害したりするからですね。

(たまにかぶる程度なら、多少きつくても問題ないと思います)



▼まぁ私の場合は、このようなブログを運営しているくらいですから、髪の毛のケアはかなり過剰にやっています。

普通はそこまでやらなくても、紫外線がハゲに直結するという事はないでしょう。


ただ、先ほども書いたように、「毎日くりかえし長時間、太陽にあたる人」は、帽子を被るなど、なるべく頭皮に紫外線が当たりすぎないように気をつける必要があります。



▼また逆に、帽子を被ることによって紫外線はカットできても、あまり長時間帽子を被っていると、

頭皮が蒸れる

これは皆さんご存知の通りですね。


頭の中がサウナ状態。湿度満載です。

頭皮の湿度が高くなり過ぎると、細菌が発生しやすくなり、頭皮が炎症を起こしやすくなるわけです。



▼なので、直接太陽の光を頭に受けすぎるのもダメ。かといって帽子を長時間かぶりすぎるのもダメ。

やはり育毛は、「バランス」が非常に重要になります。



▼バランスというのは、「偏らないこと」

ハゲる人というのは、ある意味「生活が偏っている人」と言えます。


例えば食生活で言えば、同じ物ばかり食べる人。

特に男性の場合は、自分の好きな食事ばかり食べてしまう傾向にあります。


これが和食などであれば問題ないのですが、髪に悪い影響が出やすい食事を繰り返し食べると、当然ハゲやすくなってしまうわけです。



▼ちょっと脱線しました。

紫外線の話に戻りましょう。


髪の毛に限らず、紫外線が長時間、「」に当たると、「シミ」ができたり、「しわ」が深くなったりします。

これを気にして、女性の方々は、日傘をさしたり、手袋をしたりしますね。



▼さて、「頭皮」も、肌と同じだと思うわけです。

そう。頭皮も肌である。

という事は、

頭皮に長時間紫外線が当たると、頭皮もまた、ダメージを受ける

と思うわけです。



肌に紫外線が当たると、シミ・シワになってしまうように、頭皮に紫外線が当たると、頭皮が変形する可能性があると思う。

シミ・シワというのは、細胞が正常に修復できていないことを表している。

なので、頭皮も正常に細胞が修復できないと、生えてくるはずの髪の毛が生えてこない、ということになりかねないと思うわけです。



▼ちなみに、「頭皮」だけでなく、「髪の毛そのもの」にも、紫外線が当たるとダメージが生まれます。

髪の毛に、長時間、太陽の光が当たると、脱色・ダメージヘア・髪の乾燥、といった症状が出てきます。

これは、髪の毛が「濡れた」状態で、太陽の光を浴びても、ダメージを受けます。



▼まあ、「髪の毛そのもの」にダメージを受けても、ハゲとは関係ないわけですが、髪の毛の成分を変質させてしまうほどの破壊力が、紫外線にはあるということです。

という事は、当然、頭皮にも良くないと思うわけです。



▼太陽の光(紫外線)を、長時間浴びると、髪の毛そのものが傷む。

さらに、紫外線は頭皮にもダメージを与える。


頭皮の「毛母細胞」がダメージを負えば、今、生えている髪の毛が抜けるリスクが増す。

さらには、新しい髪の毛が生えてこなくなるリスクも増すわけですね。



▼ということで、本日は日焼けとハゲについて書いてみました。

私なりにまとめると、


「たまに太陽の光に当たるくらいなら、ハゲない」

「でも、日常的に長時間、紫外線に当たると、頭皮がダメージを受け、若ハゲの原因になる」

「若ハゲ予防としては、紫外線には当たらないに越した事はない



私はこのように考えています。



▼ちょっとぐらい太陽の光に当たっても全然問題ありませんが、毎日、継続的に太陽を浴びる人は、蒸れない帽子を活用するなど、一工夫することで、ハゲのリスクを減らすことができると思う。


男性は女性と違って、太陽の光や紫外線に、無頓着です。

でも、大切な髪の毛を守りたければ、できれば紫外線を頭皮に当てないほうが良いと思います。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング