ハゲないシャンプーの仕方~薄毛を改善する髪の洗い方。シャンプーの時間と方法

ハゲないシャンプーの方法


▼「ハゲないためには、どのようなシャンプーの仕方が効果的ですか?」

というご質問をいただいたので、本日は、ハゲないシャンプーの仕方について書いてみたいと思います。

シャンプー



ハゲにならないシャンプーの基本を、私の独断と偏見で書いてみます。


1 まず、ぬるま湯のシャワーで、髪の毛についた汚れと皮脂を、ざっくりと洗い流す

2 次に、シャンプーを髪の毛につけるときは、「サイドか後ろ髪」につけ、できるだけ頭皮にシャンプーがつかないように泡立てる

3 泡立ててから、頭皮をやさしく洗う。頭が痒くても、爪を立てるのは厳禁

4 すすぐ。ここが最も重要。最低でも3分以上はすすぎたい。できれば5分。

5 お風呂から上がったら、バスタオルに、髪の毛の水分を優しく染み込ませる

6 自然乾燥で2~3時間、乾かす

7 寝る前に、ドライヤーで完全に乾かす



はい。
これは実際に、私が毎晩やっているシャンプーの仕方です。

私の場合、昔はシャンプーのやり方が雑で、そのことも若ハゲの原因だったと思います。

今は、このシャンプーのやり方で、問題は出ていません。



▼さて、それでは具体的に、シャンプーの注意点について。

「ハゲないためのシャンプーの仕方」を、私の経験とデータから書いてみたいと思います。


ハゲないシャンプーの仕方。

それは・・・


とにかくシャンプーをしっかりとすすぐこと

まずはこれが絶対条件だと思う。
(あくまで私の自説です)



▼「すすぎ」ができていなければ、どんな育毛方法をやったところで無意味。

シャンプーのすすぎが雑で、いつも髪や頭皮にシャンプーが残留している人は、ハゲる確率がものすごく上がってしまうと考えます。
(経験談でもある)



▼シャンプーそのものが悪いわけではない。

シャンプーは、頭皮の皮脂を取り除いてくれるので、正しく使えば薄毛防止に非常に役立ちます。

私自身も、毎晩シャンプーを使って頭を洗います。



▼最近では、「シャンプーを使わずに、お湯だけで頭を洗うとハゲない(湯シャン)」

という説も出回っているようですが、これは少々ハイリスクであると考えます。


シャンプーを使わないと、頭皮にこびりついた皮脂や汚れがどうしても綺麗に取れないし、それによって頭皮の毛穴が詰まって薄毛を誘発するケースも多いからです。



▼ではなぜ、シャンプーを使わずに、お湯で洗うとハゲない、という話になるのか?

これは私の推測ですが、


「シャンプーのすすぎが雑で薄毛になっていた人は、むしろシャンプーを使わない方がハゲない」

という事なのでは?
(私しらべ)



▼シャンプーのすすぎが雑で、頭皮にシャンプーが残留することは、髪の毛にとって、最も悪いことの一つです。

なので、シャンプーのすすぎがちゃんとできていない人は、シャンプーを使わない方が、頭皮に負担がかからないわけです。


ですから、シャンプーをしっかりすすぐのがどうしても面倒な人は、ためしに「シャンプーなしの湯シャン」を試してみるのも良いかと思います。



▼とは言え、私のおすすめは、

毎晩しっかりシャンプーで髪と頭皮を洗う。そして、過剰なくらいしっかりとすすぐこと。そして寝る前には、ドライヤーでしっかり乾かしてから寝ること


これを推奨します。

私自身が、若ハゲを改善した現在、このようなシャンプーの仕方を継続しています。



▼ちなみに、私のシャンプーの「すすぎ時間」は、

最低でも3分以上すすぐ

長いときは5分くらい、すすぎます。


私の印象ですが、シャンプーというのは、髪の毛を泡で洗っている時間よりも、「すすぐ時間」の方がよほど重要だと感じます。



▼このような、「すすぎ重視のシャンプー」のやり方に加えて、

「効果的な育毛シャンプー」を使えば、さらに若ハゲ改善の効果はアップしていくと思います。

アミノ酸系シャンプー」は、ドラッグストアなどで売っている市販のシャンプーよりも、頭皮が乾燥しないし、ハゲにくいと思います。



▼尚、アミノ酸系シャンプーであっても、

「シャンプーを直接、頭皮につけてしまうと、ハゲるリスクがかなり増してしまう」と思う。


一番やばいのが、「市販の洗浄力の強いシャンプーを、直接、頭にふりかける」

これはヤバいです。

これをやって若ハゲになってしまった私の知人を、何人も知っています。



▼私の場合、シャンプーは、必ず手に取って、「横髪」か「後ろ髪」につけて泡立てるようにしています。

横髪と後ろ髪は、生命力が強いので、なるべくここで泡立てるようにしていますね。
(あくまで私の自説です)



▼あと、「シャンプー中の頭皮マッサージ」は、私はやりません。

あまりシャンプー中に、長い時間マッサージすると、頭皮の乾燥を招き、かゆみが出て、逆にハゲを促進する可能性があると思うからです。


なので、あくまでも「シャンプーの目的は、頭皮を清潔にするため。マッサージは別枠」と、考えています。



▼ということで本日は、ハゲないシャンプーの仕方について書いてみました。

できればシャンプーは、「毎晩」してから寝た方がいいと思いますね。

(朝シャンは、ハゲるリスクが増すので、おすすめしません)


そして、シャンプーの時は、必ず、「すすぎ」をしっかりと行うこと。

まずはここからスタートです。

ご参考まで。

私が使っている育毛剤・シャンプーを公開

▼薄毛を改善する秘訣は、「生活習慣の改善」と、「効果的な育毛剤の使用」です。

ハゲを改善するまでは、育毛剤の使用が必須になります。

そこで、私が使っている育毛剤は、やはり
【チャップアップ】です。


▼その他、効果の高い育毛剤・シャンプーのランキングはこちら
  ↓
⇒育毛剤・シャンプーランキング